保護猫&保護犬とのまったりライフ


by chochimama

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

髄膜腫との闘い-11月17日~24日

2007年11月17日(土) 

出張を交代してもらう。

会社のみんなが気遣ってくれてありがたい。
ちょちを応援してくれる人が多いことが、私たちを勇気付けてくれる。

ありがとう、ありがとう。

月曜日から、ちょちの様子を見てもらう人を探さなくてはならない。

できれば自宅の静かな環境でいられるよう方法を考えよう。


11月18日(月) 

今日の出張は、M君一人にお願いする。

社長に事情を話したところ「思う存分介護してあげてください」と言ってもらえた。
ありがたい。感謝!

こんなにたくさんの人に応援してもらえるのだから、ちょちは、絶対に治るよね。

今日から、日中はヌーノ(ペットホテル)にいて、18時頃に送り返してもらうことにする。

ちょちは疲れるだろうなぁ。
でも、自宅に独りでいさせるのは怖い。
このマンションで、ちょちを見てくれる人を探すしかない。


11月23日(金) 

10時30分 免疫療法を実施している病院に行く。

放射線治療についてのセカンドオピニオンが欲しくてちょちと一緒にタクシーで向かう。

免疫療法は、高額過ぎるのと、効果が定かではない(エビデンスが不足)ため、
辞めることにする。

先生は良さそうな人だけど、治療を任せるには頼りない。

やはり、日獣医のO先生を第一に考えて、相談しよう。


11月24日(土) 

11時10分 
隣駅にある24時間対応の病院に薬をもらいに行く。
行きは歩いて、帰りはタクシーで戻る。

色々な病院に掛け持ちで診てもらうのは辞めたほうがいい、とアドバイスされる。

治療方針がクロスして、せっかくの薬の効果も半減することがあるため、とのこと。

色々な病院で話を聴いて、自分なりの判断基準もできたので、主治医をO先生に決め、
自分が考えていることや疑問を正直にぶつけることにする。

ただし、九州の錦戸医科病院/錦戸先生の漢方薬は飲ませてみようと思う。
[PR]
by chochimama | 2007-11-17 19:09 | 初代犬 ちょち | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://totoro.exblog.jp/tb/8957462
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

カテゴリ

全体
★アルマ預かりっ子★
かのん(2017.04正式譲渡)
マリリン(現ゆき・201703正式譲渡)
レオ(現るーく・2016.12正式譲渡)
バンビ(2016.10.23正式譲渡)
まゆ⇒りん花・2017.06 お空へ)
●我が家の子どもたち●
チャッピー・2016年4月~
だーく・2007年12月~
カイト 2009年11月~2016年3月
パール 2008年1月~2009年8月
ちょち 2000年4月~2007年12月
●Myコラム●
犬も猫も人間も幸福な社会
生涯挑戦!(My life)

最新の記事

りん花ちゃん 虹の橋に出発
at 2017-06-06 16:22
かのんちゃん、続報
at 2017-05-08 15:38
フリマ@駒沢公園のお知らせ
at 2017-05-06 15:23
第50回「アルマ里親会」
at 2017-05-06 15:17
お知らせ<アルマ東京ティアハ..
at 2017-05-06 15:04
その後の「かのんちゃん」
at 2017-05-06 14:43

以前の記事

2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

外部リンク

フォロー中のブログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

犬
動物・ペット

画像一覧